ダイエットと食事①

みなさんこんにちは!


LOAFERスタッフの楠です。


前回は「朝・昼・夜」の食事量についてお話をさせていただきました!

まだ、読んでいない方は是非読んでいただいてからおこちらもお読みください!

【 ※前回のブログはこちらから 】




さて、今回のお話はダイエットと食事についてです!

今回も皆さんの役に立つお話になればいいなと思いますので

是非、最後まで読んで行ってくださいね!




●ダイエットと食事の関係

皆さんはダイエットしようと思ったらまず何をしようと思いますか?


ほとんどの方が「運動」をやろう!!

と思いつく方が多いのではないのでしょうか?


実際に初めて来られたお客様の中にも

運動=痩せれると思って来られる方もいらっしゃいます。


この運動=瘦せるは間違ってはいないですが

運動だけで痩せることはかなりハードで相当努力が必要になってきます。

詳しいことは次回のブログで

「ダイエットと運動」というタイトルで皆さんにお話しさせていただければともいますので、楽しみにお待ちいただければと思います!




さて、、、

いきなり結論からお話をさせていただきますと

ダイエットにおける食事と運動の割合はずばり・・・


【 食事8割 : 運動2割 】となっています。



ここまでのブログをすべて読んでいる方は

「やっぱりか・・・」と思っているのではないのでしょうか?


ですが、逆に言うと今までのブログを読んでいただいている方はその内容をしっかりと実践していただければ少なからず体重は減少していくと思います。

それでも減らない方は是非この後の事を念頭に置きながら実践してみてください。




●「適正量

皆さんは自分の食事の適正量を把握していますか?

例えば60㎏の人が60㎏を維持しようと思うと

60㎏を維持するための食事量=適正量を把握しておかないといけませんよね?


何となく食べていてはその中で多くなったり、少なくいなったりとふり幅が多くなります。


僕が実際にお客様にお話ししているのは

「自分の食事の適正量が分かり管理ができれば

            自分の体重管理もできる」

というようにお伝えしています。


じゃあ、その適正量を見極めるためにはどうしたらいいのか?

何点かあります。



◎1つ目「胃の感覚」です。

以前のブログで胃の感覚を掴みましょうという内容がありましたが

これ以上食べたらまずいという感覚がとても大切です。



◎2つ目「食事の全体量」

食事の全体量の管理は大切です。

ダイエットをしている時は「ワンプレート」でお食事を行うと3食の中で目分量で食事量を調整することができます。



◎3つ目「1週間後の体重」

1週間を過ごしてみてご自身の体重を計ってみてください。

計った中で体重が増えていればそれはあなたの体重よりも多い食事をしています。なので『食事量を調整』してみましょう



今回はここまでです! 次回はダイエットと運動量についてお話をさせていただきます!

次回もお楽しみにお待ちください!




LOAFER  楠 健司

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

072-648-3637

Instagramはこちら→https://www.instagram.com/training_gym_loafer/

YouTubeチャンネルでトレーニングの様子や

トレーナーをもっと知ろう!→https://www.youtube.com/channel/UC5deqff333_0WlulVSWw5gw


#高槻パーソナルジム #パーソナルジム高槻

#高槻 #高槻市 #ダイエット #ダイエットモニター #減量 #食事制限

#パーソナルジム #ジム








閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは代表の上川です。 今日は午前のサポートトレーナーとして 現在半年ほど活躍してくださっている 金子さんに自己紹介一問一答を埋めてきてもらいました。 パーソナルのお客様は見たことないかもしれませんが こんなトレーナーさんもいることを知っていただければと思います。 ↓↓↓ ・担当トレーニング 午前中のサポートトレーナー ・保有資格 メディカルトレーナー・スポーツ&野球トレーナー・整体療法士 P