怪我からの復帰にパーソナルジムは使える?

こんにちは上川です


今日はスポーツなどをしていて

怪我をした後のリハビリについてお話していこうと思います



怪我からはどう復帰していく?


まず皆さん

怪我をしたらどうしますか?


整形外科や整骨院にいきますよね?

病院嫌いの人でも行ってくださいね。


まずは自身の怪我をきちんと検査・診断(整骨院では観察・判断

)してもらってください


けがの程度を正確に把握し

安静・固定など必要な処置をしてもらいます


その後は

それぞれの医療機関にて

治療の段階に入ります


固定やアイシングをしてもらったり

炎症を引かせる処置をしてもらったり

場合によっては薬をもらったりもします


そしてその後リハビリに入ります

これは、安静・固定などにて

かたまった関節運動や

使い方がわからなくなった筋肉や関節運動を

促通するなど復帰に向けての架け橋となる段階です

この段階ではまだ完治ではなく

場合によっては特定の動きにて痛みがある状態です


そして日常生活で痛みが完全に引いたら


次はスポーツ復帰に向けた

アスレティックリハビリテーションという

段階に入ります



日常生活レベルでは痛みも違和感もなくなっているが

スポーツという高負荷な環境下では

微妙な動きのずれが

本来のプレーを邪魔したり

二次災害を引き起こしたりします


それを適切に負荷をかけながら

本来の動きまたはそれ以上に良くしていくのが

アスレティックリハビリテーションです


パーソナルジムでは何ができる?


一般的に

パーソナルジムでは

身体の状態に問題ない人が

トレーニングをするものです

ですので

全てのフェイズが終わってから

通うのがベストと言えます


しかし最近では

理学療法士柔道整復師など

医療系の国家資格を所持している

パーソナルトレーナーも増えてきました



そのすべての人が

アスレティックリハビリテーションを

できるかと言われればそうではありませんが

もしあなたの地域にそういう人がいるジムがあれば

ラッキーかもしれません


もちろんジムでは医療行為はできません

ですので傷病の治癒を目的とした場合は

ちゃんと医療機関でやってくださいというのが本来です


しかし

病院ではリハビリ終了と言われたが

スポーツに復帰するのにあたってはまだ不安


などの問題を抱えている方には

頼れるジムとなります

保険は使えないので一回数百円とはいきませんが


しっかりとした負荷をかけつつも

身体の動きを改善してくれて

スポーツに造詣の深いトレーナーさんであれば

競技特性に合った

復帰のためのトレーニングを組んでくれることも期待できます


なお、所持資格として気にしたいのは

JSPO アスレティックトレーナー

柔道整復師

理学療法士

あたりですね


他にもトレーニング系の資格所持者でも

NSCA CSCSを所持している方は

スポーツ復帰という局面においては詳しい方もおられる印象です


LOAFERではなにをしてくれる?


LOAFERでは私上川がもともと柔道整復師として

実際にスポーツ競技者の治療・リハビリに直接携わっていたこともあり


アスレティックリハビリテーションが可能です


メディカルな視点からのリスク管理や生活・運動指導も

実施しておりますので


ケガの後で微妙な時期からの対応ができます


スポーツにけがはつきもの

もちろんないに越したことはありません

どれだけうまく動いても相手のいるスポーツの場合

けがは起こりえます。


LOAFER の会員様でスポーツをされている方は

スポーツに役立つトレーニングだけでなく


けが予防のためのトレーニング


ケガをしている最中の方は

その部位以外で動けるところの強化


復帰に際しては適切に負荷をかけて

ハイパフォーマンスに戻れるサポートまで

ワンストップでご指導します。



コーチンングも承ります


日々練習で忙しくなかなかジムに来れない

というスポーツ競技者の方は

自分でできるトレーニングのご指導や

フィットネスクラブ・24時間ジムでの

メニュー構成やフォーム改善などの

コーチングも実施しております。


その場でトレーニングをするだけが

パーソナルジムの役割ではありません

勉強でいえば塾のように

自分でできる力をサポートするのも大きな要素です


まとめ


パーソナルジムにおいて

ケガからの復帰では何ができるかという

お話をさせていただきました


適切な医療機関にかかっていることが

最も望ましいことですが

日常生活レベルでリハビリが終わってしまうことも

少なくありません


スポーツ競技への復帰を少しでも早めるために

そして再発を予防するためには

アスレティックリハビリテーションが必要です


柔道整復師・理学療法士・JSPO-AT NSCA-CSCSなど

スポーツ・医療にかかわる資格を持つ方で

しっかりと経験を積まれている方が

身近にいらっしゃる方は

パーソナルジムであっても有効利用されるとよいかもしれません


高槻市にお住まいの方はぜひLOAFERまで

ご相談ください


お問い合わせはこちらから


↓LINEでのお問い合わせはこちらから↓





LOAFER  上川達矢

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

072-648-3637

Instagramはこちら→https://www.instagram.com/training_gym_loafer/

YouTubeチャンネルでトレーニングの様子や

トレーナーをもっと知ろう!→https://www.youtube.com/channel/UC5deqff333_0WlulVSWw5gw


#高槻パーソナルジム #パーソナルジム高槻

#高槻 #高槻市 #ダイエット #ダイエットモニター #減量 #食事制限

#パーソナルジム #ジム



閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは代表の上川です。 今日は午前のサポートトレーナーとして 現在半年ほど活躍してくださっている 金子さんに自己紹介一問一答を埋めてきてもらいました。 パーソナルのお客様は見たことないかもしれませんが こんなトレーナーさんもいることを知っていただければと思います。 ↓↓↓ ・担当トレーニング 午前中のサポートトレーナー ・保有資格 メディカルトレーナー・スポーツ&野球トレーナー・整体療法士 P