• 楠健司

有酸素運動と無酸素運動について

こんにちは!

LOAFERスタッフの楠です!!


今回はダイエットにも関係する

有酸素運動と無酸素運動について書いていきます!!





有酸素運動無酸素運動の違いは?


よく耳にする2つのワードですが

まず「有酸素運動」と「無酸素運動」は使用するエネルギー源が違います


・有酸素運動 = 脂肪

・無酸素運動 = グリコーゲン(筋肉に蓄えられた糖質)


このよう有酸素運動と無酸素運動ではエネルギー源が違ってきます

では、次はそれじれの運動についてご説明します!


※厳密にはどの運動でも脂肪・糖質は使用されます

使われるタイミング・運動時間・運動様式によりその割合が変わります。

ここではものすごく簡易に表現していますので

ざっくりとこう考えるくらいの気持ちでお読みください


●有酸素運動とは


有酸素運動は一般的にウォーキングやジョギングなどの長時間行える運動の事を言います。

脂肪を燃焼させるためには多くの酸素が必要になります

運動強度は低~中程度で有酸素運動の一例は下記があげられます。


:ヨガ、ピラティス、サイクリング、水泳、エアロビクス等々



●無酸素運動とは


無酸素運動は筋トレやダッシュなどのいわゆる瞬発系のトレーニングや高負荷で短い時間に行える運動を無酸素運動と言います。

運動強度は高強度になりウエイトトレーニングや100m前後のダッシュなども無酸素運動に分類されます。





★ダイエットでは有酸素運動も無酸素運動も両方大事!?


ダイエットをしているお客様には必ず両方の運動を行なっています!

初めに無酸素運動、いわゆる筋トレを行うことで分泌される成長ホルモンが脂肪の分解を促進します。

また、筋肉をつけることで基礎代謝が向上しエネルギーの消費量が増えます。


有酸素運動は先ほども述べた通り

脂肪をエネルギーとして使用するので脂肪燃焼をさせるためには必須になります!!


また、無酸素運動をして筋に貯蔵されている糖質を使ってから有酸素運動を行なうことで効率よく脂肪燃焼することができると言われています。

これは運動開始20分は糖が使われ、その後に脂肪が消費されていくからです!!


なのでダイエット目的や脂肪を燃焼させてい方は

無酸素運動を行なってから有酸素運動を行なうようにしましょう!!





今回は有酸素運動と無酸素運動についてお話いたしました!

また次回お会いしましょう!


LOAFER 楠


お問い合わせはこちら

https://www.loafer-gym.com/contact


見学・ご相談の方もお気軽にお問い合わせください。


LOAFER

大阪府高槻市登美の里町1-5岸田コーポ102

072-648-3637

Instagramはこちら→https://www.instagram.com/training_gym_loafer/

YouTubeチャンネルでトレーニングの様子や

トレーナーをもっと知ろう!→https://www.youtube.com/channel/UC5deqff333_0WlulVSWw5gw


#パーソナルトレーニング

#パーソナルジム

#筋トレ

#シェイプアップ

#ダイエット

#トレーニング

#高槻

#富田



9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示