【活動報告】歯科衛生士ボディケア講座に行ってきました。

こんにちは代表の上川です。


先日、歯科衛生士さんの勉強会にお招きいただき

ボディケア講座をさせていただきましたので

今回はそのご報告ブログです





話は昨年、私自身が普段から歯科ケアでお世話になっている

歯科衛生士の先生から勉強会で

ボディケアについてお話してくれませんか?ということで

お声がけをいただきました。



その勉強会では

数カ月に1回様々な地域で働かれている歯科衛生士さんが

集まり、歯科のみならず身体の事に関して勉強をされているそうです



今回は僕にいただいた話題は

「歯科衛生士の職業病的な身体の悩みに関して

 対処法や予防方法を教わりたい」ということで



今までも歯科衛生士さんや歯科医師さんのボディケア・トレーニングを

させていただく中で、特徴的な身体の悩みだったり

姿勢の変化について感じるところがありましたので

それらを例にお話をさせていただくことにしました。



当日は9時30分から講座スタート

12時までに2時間半という長丁場でした



しかし実際に動いたり皆様一人一人の動きをチェックしたりしていると

時間はあっという間に過ぎて

むしろ最後は駆け足になるぐらいの充実した2時間半でした。



内容はざっくり以下の通りです


・歯科衛生士の職業病について

・身体の構造とつながりについて

・痛みのできあがる流れ

・凝り・痛み・むくみについて

・姿勢のチェックと自身のタイプについて

・ストレッチとトレーニングの効用

・神経絞扼をほぐす

・身体認知機能について

・手の使い癖について

・質疑応答






質疑応答では

歩き方の指導に発展したり

「整体で歯の痛みが取れるという現象について

先生はどのようにお考えですか?」などの鋭い質問なども飛び交い

最後までとても充実していました。



身体をじぶんでケアすることは

とても手間で面倒なことです


しかし、仕事を快適に長く続けるうえで

姿勢や動きの理解は必須であることもまた事実


人それぞれ向き合うタイミングや

日常との折り合いの付け方は様々ですが

さぁやるぞ!というタイミングで

今回の講座の内容を思い出してくだされば幸いです。


決して難しい事をお教えしたわけではなく

理解していると“効き”がよくなる内容を選びました。


意味が合って自分に必要なケアを続けてください。



そして今回はお招きいただき本当にありがとうございました。



LOAFER

代表 上川達矢





閲覧数:37回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは代表の上川です。 今日は午前のサポートトレーナーとして 現在半年ほど活躍してくださっている 金子さんに自己紹介一問一答を埋めてきてもらいました。 パーソナルのお客様は見たことないかもしれませんが こんなトレーナーさんもいることを知っていただければと思います。 ↓↓↓ ・担当トレーニング 午前中のサポートトレーナー ・保有資格 メディカルトレーナー・スポーツ&野球トレーナー・整体療法士 P