• LOAFER 上川

関節の役割

こんにちは、スタッフのSatomiです。


関節の役割のお話です。


これを意識できると、きれいに楽に身体を動かすことができます。




関節を大きく二つに分けると


「スタビリティ関節」「モビリティ関節」があります。


スタビリティ関節:安定性を重視した関節


モビリティ関節:可動性を重視した関節



写真のスクワットでは


青丸がスタビリティ赤丸がモビリティとなります。


この役割が正しくないと、以下のようなフォームになってしまいます。


安定するべき関節の腰(腰椎)や膝が動きすぎてしまい、股関節が使えていません。


腰痛や膝痛になりやすい姿勢です。



最初はこの役割を意識することは難しいですが、フォームをチェックしながら続けていくと


徐々に理解できるようになり、身体を痛めない使い方がわかるようになります。


みなさんも気にしてトレーニングしてみてくくださいね。


LOAFER Satomi


高槻でトレーニングジムをお探しの方は

・自重トレーニング

・ピラティス

・ウエイトトレーニング

・パワープレート

など様々なトレーニングに専門のトレーナーが在籍する

LOAFERまで!

ダイエット・シェイプアップ

競技用トレーニング・リハビリ・体幹トレーニング

姿勢改善・運動不足改善など

あなたのお悩みにピンポイントでサポートさせていただきます





CopyRight (c) LOAFER All Rights Reserved.